電話占いアトランティスロゴ

咲百合先生のブログ

現代版大和撫子〜天の邪鬼な彼から愛される理由

2023.02.27

素敵な皆さま♡こんにちは
いつも私のような者にお話くださいまして本当にありがとうございます♡



さて♡本日も素敵すぎるお客さまのMちゃんにご了承を得て綴らせていただきます♡



最初にお電話くださった時にMちゃんが発しておられる周波数から、
“なんて美しい方”
と感じました



Mちゃんを狙っているたくさんの異性からの思念も入ってきましたので♡かなりモテていらっしゃるのも分かりました♡



外見の姿って、実は内側のものが創り上げるんですよ♡



「やまとなでしこ」と言えば
感情の起伏の少ない穏やかさ
(人間だからあらゆる感情があっていいです!感情に良いも悪いもないですから。ただ、機嫌なんて自分でとるものですからね)



規制やマイルールを相手に押し付けない柔軟さ



動じない芯の強さ、しなやかさ



どんなことがお相手との間に起きても相手を罵倒したり責めない器とパワー



感情はいいんですよ♡でも本当にかなり芯のある女性、だからこそ本当にMちゃんは美しい




ちょっと話が横にずれますが、、、日本人はよく虐待してしまう母親を酷くバッシングするじゃないですか



でも、子供を虐待するのは良くないなんていちいち叩かなくても自分がそういう信念があるならそれでいいじゃないですか



何が言いたいかと言いますと、いちいち自分だけの正義だけを振りかざして相手を酷く批判する人間は、
腕のない人間に字を書けよ!!なんでそんなこともできないんだ!最低だな!って叩いてるのと同じなんですよ、つまり、自分を叩いてるわけですが、、、



その人には腕がないのに!です




我々は虐待してしまうお母さん達を絶対責めません




子供を自分のブランド品のように所有して無理矢理学歴をつけようとする母親には多少問題点を指摘しますが




愛を知らずに育ったら、分からないんですよ、貴女には分かっても、若しくは貴女には愛の理想があっても、親から虐待されたり自分の欲しい愛のカタチが親から与えられなかった人は、自分は本当に愛されてなかったのかと信じることでさえ怖いんですよ、だから親から受けたものを愛だと信じたいから子供にも「それは愛だ」と言いたい信じたいわけです



だから私は虐待したくないのにしてしまうお母さんたちには
「お母さん、何があったの?大丈夫よ、貴女は何も悪くない」
とお話します





それと同じです




Mちゃんの彼はご両親から歪んだ愛で育てられ、、、世間体や自分が親としての評価を得ることが最優先で、、出来るご兄弟とは扱いが違い、、、



心に歪みを抱えたまま
心は傷ついた少年のまま大人になられた方、、、




だから霊視で入ってくる思念は外側の高すぎるプライドとは違い
“オレなんか、、、こんな駄目なオレなんか本当は遊びなんやろ?お前は綺麗だし、、”
と彼にはMちゃんは高嶺の花なんです、、、





だから「お前」という呼び方で素晴らしすぎる彼女を自分の立ち位置まで下げないと付き合えない歪みが入ってきました、、、




だからMちゃんには常に彼の上辺の言葉にブレる必要はないことと、本当はMちゃんを一日中思念で追いかけていることをお伝えしました





だからこそ余計に天の邪鬼で歪んだスカートめくりをする彼は高嶺の花の彼女に酷い言い方や突き放すような言動を繰り返してきました、、、でも、この一年彼をずっと視させていただいてきて彼が成長してきてるのも感じました





彼女のために説得力のある男になれたら、、、とダメ男君なりに考えはじめたんですよ





これは本当にMちゃんが誰のせいにもせず彼を愛することをコミットメントされているから





勿論、我々は生身の人間ですから葛藤や迷い、不安などの感情はあっていいんです



不安があるから回避できますのでね。不安も有り難い感情です





パートナーっていうのは絶対に自分でコミットメントしなければ上手くいきません。だから相手の現状や気持ちだけみて放置では叶わないのは当たり前なんですよ、コミットメントしていないから。依存側だから



私の友人は私と同じように婚約していた彼と別れてからずっと一人です




複雑なカルマや今世での幾多の試練を乗り越えられ復縁して結婚して今も幸せな私と彼女では明らかに違いがあるわけです





それは彼から奪おう愛されようとするだけで、自分が彼を最高に幸せにする!愛する!とコミットメントしていなかったから





しつこいですが、コントロールには終わりがきます




そして常に友人からは
占い師にこういわれただの、当たっただの外れただの、、




親や私や友達がこういうからだの、、、


仕事がどうこうだとか、、、
何かのせいにしてるから




つまり自分の人生を他人に委ねているから叶える力がないわけです



でもMちゃんも私も違います




私も再三復縁は難しい、いや、、不可能だ、、と言った鑑定師から
「いったいどうやったんですか!?」と聞かれたのですが





お答えしたのは
「占いを自分を再認識し、信じるためのツールにしたからです、当たり外れなどというそんな狭い視点でみてなかったから叶えたんです、ですので先生の鑑定が外れたなどと思っていません、むしろあの時、占いを信じてしまって自分を後回しにしていたら叶えられてませんでした!回避させていただきました、ありがとうございます!」





実は、宇宙へオーダーする時には“人を責めていない場合にだけ”現状を変えて願望を成就していけるんですよ




意味分かりますか?
つまり、今の状況にあるのは自分以外の他人や何かのせいにしてる時、我々は無力になります




何故なら自分の人生なのに占いや親や環境のせいにするのは、他人に決定権を委ねてしまい自分の自由意思により変化を起こす力を失っている状態だからです





人を責めたりするのをやめると現状を変化させる自由を取り戻します




だって自分の人生を自分で操縦するから





Mちゃんは☆周りのお友達からも、そんなダメ男やめときなよ!と言われても占いで何がでても他責にされません




自分が彼を愛す!と設定しているから




内面も美しいから外見も本当に彼女は、コミットメントされてるから



だからダメ男さんに最低な出来事が起きても周りの稚拙なエネルギーに振り回されずに変わらず彼を愛している



彼女を邪魔する人間が現れても
それが何?という凛とした佇まい♡

だから、彼は他の女性ではだめなんです、霊視で見てたら明らかに分かります






彼女から「感情や心」を今学んでいるから





Mちゃんの
「私はなにがあっても貴方が好き」という言葉に対しても自分が信じられなくて疑うのですが
少しずつ癒やされ少しずつ成長されています




自分に自信がないと人のせいにしてしまい、問題が起きた時もその結果は誰かや何かのせいにしてしまう方が非常に多いですが





今、自分の身に起きていることは必ず少し前の自分の周波数や内側で信じていた事が引き寄せている出来事です





それに気付かされるまで試練は「貴女が愛されている証」としてギフトとして与えられます





自分を信じて決断したことに対する結果が例え新たな自分の課題を突きつけられる出来事だとしても





他責にしていない人は必ず自分の自由意思で乗り越えて愛を育みます






愚痴ばかり言ったり相手に暴言吐いたりしてませんか?それはあなたが自分を許せてないからです




あなたは何故素敵な自分を罰するオーダーをし続けるの?という出来事は有り難いギフトです





周りや出来事は敵ではありません





自由とは自由奔放の自由ではなく、自由とは責任が伴いますから




自分が創造主であることを思い出してMちゃんのように愛され体質になっていきましょう♡



これからも素敵な皆さまを心から応援しています




咲百合(サユリ)先生の記事