電話占いアトランティスロゴ

旭のブログ

魚釣り

2021.05.18

私が小学校低学年の頃、近所のおじさんが魚釣りに連れて行ってくれました。小さな船に乗り魚釣りに適した堤防みたいな所に止まり、いよいよ魚釣りが始まりました。しかし…待っても待っても…釣れません。心地よい風と、海だけの静かな世界を眺めながら過ごしていたら…突然!サバの群れに遭遇しました。もちろん群れに釣竿を入れたら、すぐに釣り針にサバがかかります。そこからは、ただ繰り返し作業です。しかし…20分位経つと…これ、楽しくないと感じました。サバは沢山釣れました。しかし達成感や喜びは余りないのです。

おじさんは「帰ろう」と言いました。私も同感でした。おじさんとサバの群れのおかげで学んだのは 待つ という行動には深い意味がある事でした。今は何でも待たずに済むのが普通ですが 待つ ことに意味があると教えてもらった貴重な体験でした。

大切なことを学ぶ場所は、どこにあるかわからない、それから
待つ時間も、経験を積んで気付くことがあります。
皆さまも、今この瞬間気付き学んで居る最中に、ブログを読んでくださってるのかな、と思いながら書きました。

旭(アサヒ)先生の記事