電話占いアトランティスロゴ

旭のブログ

河童

2021.06.05

こんにちは、あさひです。
突然ですが、河童を見たことがある方いらっしゃいますか?
「あるよ」という方いらっしゃるのではないでしょうか。しかし、妖怪ですよね。実在しませんよね。と思う方もさらにいらっしゃると思います。私も、河童の存在を妖怪辞典で見たことしかありませんでした。さかのぼること数十年前、家の目の前に山があり、よく一人で遊びに行き虫や草花を取って遊んでいました。その山には、沼があり濃い緑色でした。ある日夕方遅くになり、そろそろ帰ろうかなと思ったら、沼に何かが居る事に気付きました。沼の方から視線を感じたからです。振り向くと・・・河童でした。それはそれは、見事な河童でした。河童と目があって数十秒で、河童は沼に戻りました。小さくて、濃い緑色で頭にシャンプーハットみたいな物を被った河童でした。数年後、私は偶然河童を祭る町に引っ越し、町の至る所に河童の銅像が飾られていました。その銅像を見るたびに、忠実に再現されているなと思いました。最初に河童を描いた方がどんな人かは、永遠に分からない事だと思います。様々な方の解釈やアイデアが追加され現在の河童のイメージが定着したのだと思います。でも最初に描いた方は河童を見た人なんだという事は、実際に目で見て分かって嬉しくなりました。物事を目で見て体験して同じ経験をした人の事を考える、それはとても大切な事だと痛感しました。

旭(アサヒ)先生の記事